ローランドCAMM-1 PNC1610を使用しているが、既に18年 稼働中ふと見てると何かポロポロ落ちている...嫌な予感をしながらカバーを外してみるとベルトは朽ち心線のみで張力を保ってる。よく今まで動いていたなという状況である。
tool003 
とうに生産終了して2006年にサポートも終了している機種でメーカーからは部品供給は多分無理。
とにかく早急に交換ベルトを探さないと仕事に支障をきたすので歯付きベルト製造メーカーを検索してサイズ的に近いものがいくつか見つけるが購入できるのか幾らなのかがわからない。
そこで工業用部材を扱うAmazonのようなMonotaRo(モノタロウ)で探してみると
あった!価格は500円〜800円ほどで驚くほど安い。機種部品交換だと10倍位したのではないだろうか?
外して計測したベルト幅4.8mmが4mmと若干細いが重要な歯のピッチはピタリなので即注文。
先々週から制作していた模型の納品を昨日終え 心を落ち着かせ注文2日後に届いていた歯付ベルトを取付けカッティングテストして修理完了。
tool004
部材取り要の道具であるため直らないと一大事でした。