IXYのオートフォーカスやたら迷う症状が出て調子が悪い。
小さなイメージセンサーで1000万画素も必要じゃないでしょと思い始めた頃からデジカメ情報に疎くなり 久しぶりにデジタルカメラの情報を検索して興味をそそる機種がNikon1 V1でした。
最新のNikon1V3はダイヤルやボタンが賑やかに配置されほとんどフルサイズ一眼並みの高機能のようです。
2011年末発売の初代Nikon1 V1は製造終了してますが気軽に使える感じがよさそうで中古を探しMapCameraで薄型レンズキットを2万以下で購入。
tools014
商品コンディションは使用感のある良品となっていましたが、
翌日届いた商品は擦りキズらしきものも見当たらず新品のようにとても綺麗でした。
邪魔にならないファインダー搭載で実機を手にするとスッキリとして形は好み
操作方法を確認しながら試し撮りなどしてみると白飛びしやすい白模型もおまかせで素早く撮れて何より速い。
モード切り替えはダイヤル操作ではなくメニューからで操作性はいまいち
しかしその中に機能はしっかり盛り込まれ慣れは必要ですがモードを変えてをあれこれ撮りたくなります。
初期の価格は10万円近くしたものの1年半で2万円台前半まで値崩れしたようですが良いカメラだと思います。 
薄型単焦点レンズは10mm(35mm換算で27mm) そのうち他のレンズも欲しくなりそうな予感。