並べると少なく感じます。
検討用に何度も制作している最終段階で軽い感じのものを配置してほしいと椅子80脚の依頼です。
縮尺1/50で1センチ程の大きさ、オフィスだと机と一体で脚なしが見た目すっきりして良かったりするのですが、椅子だけのため真面目に作りました。
椅子の脚は0.5板厚を0.5mm幅の細さのためカッティングプロッターでリプロットを何度かしてギリギリまで切込み、最後の切り離しはカッターによる手仕事です。
そして座面と脚の接着はくっつける面が小さく数も多いので 左右反転でセットできる5個分の固定ガイドを簡単に作りました。
日の目を見ない固定ガイドがこの椅子作りで重要な道具なのです。
model019